2020年3月27日 (金)

タダより怖いものはない?

自分も使っているが、最近行政の○○110番などという相談でも取り入れられているLINE

どれだけの人がこわいとおもっているのだろう???

Logo_index07lain

その怖さを警告ページは多数あるが、私の周りの人で設定を見直している人は見当たらない

 

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

ドライバの更新って?

20200114

このところ頻繁に登場!

有名なWIN ZIP (←大文字)(PCが壊れているといって、勝手に不具合の数を計上し始める)

サイトに行こうとしたら、セキュリティソフトが警告を出しブロックされた。

無料というコトバにつられないように。。。

もう一つ、名前は同じWin Zip(こちらは先頭文字のみ大文字。上記WIN ZIPと区別)ファイルの圧縮・解凍ソフト。こちらも不要
(Windowsでは、Zip(圧縮された)ファイルはダブルクリックや右クリック→展開で解凍ができる。

| | コメント (0)

2019年12月28日 (土)

今さらながらExcelの令和対応

Windows10はOSと一緒にOfficeもアップデートされるため、2010以降のExcel(Wordもだが)では、令和元年がすんなり表示されるが、すでにサポートの切れた2007では平成31年・・・と表示される。

2007を令和対応させたいという質問で、検索してみたら貴重な記事を見つけた。

セルの書式設定→ユーザー定義に

[>=44197]yyyy”年”m”月”d”日”;[>=43831]”令和2年”m”月”d”日”;”令和元年”m”月”d”日”

を貼り付ければ、令和元年~令和2年が表示された。

こういう達人には敬服させられる。Photo_20191228171101

 

 

| | コメント (0)

2019年12月25日 (水)

この画面が出てこないと!

最近のandroidは、PCとケーブルで接続しただけでは、初期設定で充電のみになっていて、PCには何も表示されない

後日談の彼女の場合、実行ファイルの数が多すぎて、
どんどんスクロールしていってのだが…。
それでもかと思うほど粘ったところやっと出現。

Screenmemo_share_20191224212227

| | コメント (0)

2019年12月24日 (火)

Wordはがき宛名印刷で連名が反映されないという質問で

Wordの差し込み印刷での連名表示はちょっとしたコツがいる。

Photo_20191224083901

| | コメント (0)

2019年12月 6日 (金)

これだけラインナップが揃っていると

ざっと20件・・・非正規品とわかっていても


20191206_20191206204701


| | コメント (0)

年賀状の印刷サポートで

筆ぐるめを使用されているお宅へ。

20191206

今回、宛名の入力作業を受けたので、これは自宅で入力。データをメモリに持参

常は使い方の勉強ぐらいにしか使わないため戸惑う事・戸惑う事!

万人向き仕様なので、自動でレイアウトができてしまい、カスタマイズがやりにくい。
一覧表で名前の検索をしたくても、検索機能がない!
CSVで書き出して、Wordに差し込もうとしたら、「名前」部分が2つづつ差し込まれる(これについてはExcelかWord側のバグのようで、フィールド名の「名前」を「氏名あるいは姓名など」に変更することで解決
印刷する項目の(喪中)✔をはずしてあるにもかかわらず、印刷されてしまったり…。
(↑通常は忘れたんでしょ!で片づける場面だが…見直しても、✔は外れている。)

おまけに訪問先のプリンタが途中エラーで止まってしまった。

自宅に持ち帰り続きをプリントして何とか納品。。。┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

保存しましただって!Excel365(solo)変化

2016では上書き(または名前を付けて保存)しても、右上部の閉じるボタンを押す(クリック)すると、「保存しますか」と聞かれていたが。

タイトルバーに「タイトル名+保存しました」が出るようになって、閉じるボタンを押すとすんなり画面が消えた!

20191204

また
自動保存をONにしておくと、OneDriveに自動でアップロードされる仕組みらしい。

検索窓の虫眼鏡は何ぞや?→お勧めの操作・・・と出ていくつか例が上がっている。
どうやら、操作方法の検索ができる模様。( ´_ゝ`)フーン

使い始めると目に付く、ご親切な(おせっかい)機能も・・・

20191205

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

Office365solo導入顛末

Google からの申し込みが月額(税込み)909円と最も安いという記事を見て、Androidスマホから契約をした。

その場で即、OneDriveの容量は1TBになったものの、PCやiPadにどのようにしたらOffice365がインストールできるのか?検索しても出てこない・・・。

プロダクトキーを探しに、Googleサイトやgmailに行ってもメールさえ届いていない…。
もともと30日間は無料で試せるのだが、後々のために、24時間以内ならキャンセルできるとあったので、あちこち調べてみるが、全く情報がない!

まさかと思ってMicrosoftアカウントのサービスとサブスクリプション(マイページ)にいってみたところ、

なんとOffice365があった!

 201912032
 201912031
201912033
 201912034  
201912035  

Wordを立ち上げたところ無事Office365と表示された\(^o^)/

そのおかげで、スマホカメラでの撮影テクニック番組を見落とした…⤵

| | コメント (0)

2019年11月28日 (木)

原稿用紙入力で、句読点がマスからはみ出てしまう。

解決方法があった!

20191128
次回原稿用紙の設定がない!と慌てないために、後で✔を戻しておくことを忘れずに・・・

201911281

| | コメント (0)

より以前の記事一覧