« 梅ジャム | トップページ | ものの価格 »

2018年7月10日 (火)

言語バーには苦労させられる・・・忘備録

先月のWindows10の大幅アップデート後、言語バーが表示されなくなった

すべての設定→時刻と言語→地域と言語→キーボードの詳細設定と辿り「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」に✔を入れれば、表示されるものの、立ち上げの度に操作しなくてはならないのも煩わしい。

20180710


検索してみても、↑の操作方法ばかりが多数ヒットし、これといった打開策がないまま、手をこまねいていたが。
いろいろ試すうちに NECWindows 10で言語バーが表示されない場合の対処方法がみつかった。

コントロールパネル

201807102
しかし、
「TextServiceFramework」まで辿ったものの、真ん中に表れるという「MsCtfMonitor」が見つからない。

018079h


そこであれこれ試していったところ
「選択した項目」→「非表示になっているタスクを表示」で出た!( ^ω^)おっおっおっ

201807101

再起動させてもちゃんと表示される。

7月11日追記
その後、出ないときがちょくちょく、まだ試せないでいるが新たにこんなblogを発見した。

7月12追記
昨日Windows10のアップデート後。
タスクバーに置いたショートカットをダブルクリックしても無効になった(´・ω・`)ショボーン

8月24日追記

その後タスクバーから画面内に出せば、毎回立ち上がることを知った。

Windows10genngo


|

« 梅ジャム | トップページ | ものの価格 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅ジャム | トップページ | ものの価格 »