« 季節外れの雪景色 | トップページ | エイプリルフールの雪 »

2017年3月30日 (木)

相次ぐ教員の不祥事

P2210692

教員(長野県)がわいせつ行為をおこない懲戒免職になったというニュースがまた・・・。

私の中学の担任がそういう「ヒト」だった。
ノウノウと無事定年まで勤めあげ、退職教員として叙勲を受け。今も地域で君臨している(ようだ)。

数年前の同級会の折に、ほかの先生から事実であったというコトを聞かされた。
今更聞いてどうなるものでもないし、知りたくもないが。

当時は反抗期真っ只中・多感な年ごろもあって、そういう振る舞いが許せなくて、強く反発した私は、その担任から「疎まれ」高校進学時の内申書の評価を落とされた。という苦い思いが蘇った。
進学した(できた)高校により、人生が変わったということも言える・・・。

|

« 季節外れの雪景色 | トップページ | エイプリルフールの雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節外れの雪景色 | トップページ | エイプリルフールの雪 »