« 風が刺さる・・・ | トップページ | 番外編その一 »

2016年6月11日 (土)

招待に隠された商売

20606111_3

しばらく音沙汰のなかった知人が、招待旅行のパンフレットを持って、主催者の男性と一緒にてやってきた。

男性は「6月30日か7月2日のどちらかに、ぜひご主人と・・・」と如才なく通常のツアーでは観ることができない旅行であることをアピールする。

ご無沙汰の知人は『私も行くで、一緒に行こうよ~』「行かないよ!(-_-X)」と言いたくなるのを抑えて、「予定の頭数には入れんといて・・・」というのが精いっぱいだった。

数十万~単位の絨毯を売るのが目的なのだが。そんなことは一言も発することなく・・・・。

タダより高い物はない・・・。
こんな豪勢な旅行を単なる無料招待と、ホイホイノルる人も居ないとは思うが、半分騙すような商法に疑問を持つ。(知人には歩合が入るのだと思われる)

そして、今日ダメ押しの確認電話がかかってきた。

旅行はお断りしたが、「こんな迷惑なことは止めて」と、はっきりは言いづらい。

201606112

201606113

201606114_2

|

« 風が刺さる・・・ | トップページ | 番外編その一 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風が刺さる・・・ | トップページ | 番外編その一 »