« 坐骨神経痛 それは突然やって来たっ!  | トップページ | サイは投げられた(を投げた) »

2012年10月17日 (水)

医院(病院)はいつでもかかることができると思っていたが。

とにかく我慢できない痛みの解消を求めて出かける。

先日の整形外科医院は本日休業日で、通り過ぎて目的のペインクリニックへ。

?駐車場には医師のものと思われる高級外車が留まっているのみ・・・。二階に上がる下駄箱に履物が一足もない。。。。で、即Uターン。

市内の大きな病院へ、駐車場が満杯で空くのを待ってやっと受付に辿り着いたところ、「医師不足で、紹介以外の新患は受け付けていません・・・」と近隣の整形外科医院を刷ったプリントをくれ、近くの整形を紹介された。

それではと、次の病院へ「今ウチでは整形はありません・・・」とここでもプリントを渡される。

市内唯一の規模を誇る市立病院も、紹介以外は掛かれないと聞いていたので、2~3時間回っただけですごすご帰るはめに。

|

« 坐骨神経痛 それは突然やって来たっ!  | トップページ | サイは投げられた(を投げた) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 坐骨神経痛 それは突然やって来たっ!  | トップページ | サイは投げられた(を投げた) »