« ご立派 | トップページ | 医院(病院)はいつでもかかることができると思っていたが。 »

2012年10月16日 (火)

坐骨神経痛 それは突然やって来たっ! 

Img_1027坐骨神経痛は病名ではなく症状とのことなんだとか

親戚の葬儀中、腿に違和感を覚えたのが最初。
一晩寝たら直るだろうぐらいに思ったところ、痛みとしびれは増してくるばかり、場所が腿と脹脛の後ろ側なので、どんな体位をとってもどうにもならず、まさに七転八倒。椅子に掛けると当たる部分がよけい激痛に。ひたすら我慢して治まるのを待った。

1~2時間で激しい痛みは治まったが、堪らず整形外科に。
足が痛い元は腰が悪いことで、レントゲン写真を見た医師は、「こんなに腰椎がずれている人は珍しい。痛みは薬で抑えて、コルセットを作りましょう…」

激しい痛みは治まっていた時でもあったが、一か月分の痛みどめ、胃薬、ビタミンD剤、血流をスムーズにする薬、を持たされて帰った。

とにかくこんな痛みは初めてで、毎日数回やってくる激痛に戦々恐々。

コルセットが出来上がるまで、果たして我慢できるか??ペインクリニックへかかったほうがいいのだろうか。只今検索中

|

« ご立派 | トップページ | 医院(病院)はいつでもかかることができると思っていたが。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご立派 | トップページ | 医院(病院)はいつでもかかることができると思っていたが。 »