« 取説読むのは大事~ | トップページ | 立秋は・・・近いけど »

2011年8月 2日 (火)

サーバーダウンの電子カルテは・・・

31日。突然目に太い針金様のものが現れ、蜘蛛の子を散らしたような状態に・・・・聞いていた網膜剥離の症状に似ているため、朝イチで眼科へ。

「土曜日に起きた停電で、コンピュータが立ち上がりません、しばらくお待ちください・・・」

「何しろ初めてのことで…」と受付スタッフはおろおろ・・・一時間ほどして「電話だけのやりとりでは直らなく、名古屋から修理に来るので、(診察開始は)早くても11時過ぎになります。午後の診察を今日は2時から始めますので、出直してくださるか、ほかの日でも可能な方は、予約をお願いします・・・」
詰め寄る人もなく、仕方ないという風情で帰って行った。
Ctyanはほかの病院へと促されたが、待つことにした。

10半ごろ復旧し診察が始まり、Ctyanの目も幸いなことに、剥がれて(網膜剥離)いないので大丈夫。様子見で2週間後に、普通に生活して良いですよ。とのことでホッ。

が、今も目の中の大きな針金は健在で?これは消えてくれないのか・・・。

|

« 取説読むのは大事~ | トップページ | 立秋は・・・近いけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 取説読むのは大事~ | トップページ | 立秋は・・・近いけど »