« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月26日 (金)

撮った動画を観たいが・・・

新しいカメラで撮影した動画はどうやったら観ることができるのか?前のカメラと違って同じフォルダの中には無いようだ。web検索したら、別フォルダにある“m2ts”という拡張子をmpgかmp4に直接書き換えてしまえば良いとあった。が、うまく再生しない。仕方ないので、好きではないが付属ソフトを(PHOTOfunSTUDIO)インストールし取り込むことにする261

SDカードを挿すと、こんな画面がでた。

PHOTOfunSTUDIOでの写真の取り込みをクリックする。

263

OKを押すとPCに取り込まれる。

267取り込んだ フォルダ内の動画拡張子は“m2ts”
撮影モード設定で、AVCHDMOTION JPEGを選べるが後者は同梱のQuickタイム(これも好きでない)が必要とあるので、パナソニックとソニーだけの方式ながら“AVCHD ”方式で録画する。(こちらがデフォルトでもある)

ビデオに変換するには、これをDVDにビデオ方式で書き出せば。

焼いたDVDの拡張子は無事268_2“VIDEO_TS”となった。ヤレヤレ

2693_2

よくみると、PCの雑誌で癖ものと書いてあった(やったことが無いのでわからない)ユーチューブにも直接ここからUPできるようだ( ^ω^)おっおっおっ 

| | コメント (0)

2010年2月25日 (木)

マクロがどう変わったか・・・>デジカメ

カメラを換えた。今度で4代目。
本当はデジイチが理想だが、たいした写真が取れないCtyanには宝の持ち腐れなのでフツーのコンパクトデジカメ
ちなみに4年前一緒に買ったSDカード・256MBで4980円。今回は国産品が2GBで1000円だった。ミニSDやメモリースティックなどを使ってきたメーカーも、この春からSDに統一されたそうナ。

P1000054

花と土との距離が短いので当然バックはボケないw(^-^;。さらにタンポポもここまで大きいと可愛くないし・・・(-_-X)

P1000059_3

こちらは鳥が残した一粒の南天、実際の玉の大きさは6mm。日の丸弁当になってしまったことを除けばボケ具合は、まぁまぁ・・・・か

| | コメント (0)

2010年2月24日 (水)

思わぬ試験・・・>火災報知機が鳴り出した

P1000040_3   ロースターでさんまを焼いていたら突然、ウ~ウ~という電子音と共に「火事です・火事です・火事です」どうやら煙が感知されたらしい。

オロオロしているうちに止まったので良かったものの心臓に悪い一瞬だった。 (;´▽`A``

画像を拡大してみたら、紐を引けば良いみたい(A;´・ω・)アセアセ

| | コメント (0)

2010年2月23日 (火)

長崎と飯田の意外な接点

唐津城・唐津焼き~大浦天主堂をめぐり、泊まりは長崎県松浦市で

じゃらんで予約したホテルの夕食・ふぐ料理を戴きに、ホテルの系列店”割烹華”へ送迎をしてくださった、人懐っこい笑顔の青年(宿の若旦那だった)。4年前まで南信州観光公社で働いていたという。さらになんと、お住まいがわが家のすぐ近くだったと聞き、(外国の観光地は日本人が多いので)砂漠で日本人に遭遇するような気分?w(゚o゚)w(
Fugu

下は出された前菜盛り合わせ(個々の名前は忘れた)&から揚げ、白子(初体験=もっちりした食感)の茶碗蒸し

R0015633 R0015637

このほかに雑炊とデザート。かなりのボリュームで大満足

ホテルや旅館に泊まった客を同系の「料亭や焼肉店で食事」という客単価を上げるプランも彼のアイデアだろうか・・・。(´▽`)
こんなご縁にCtyanも協力したいのだが、如何せん九州は遠い・・・(゚ー゚; アクセス数の少ないblogながらせめてご紹介。長崎においでの節はぜひ櫻梅閣へ~

| | コメント (0)

2010年2月22日 (月)

フェリーで北九州へ

R0015567_3

神戸から新門司港行きフェリーはPM6:50分発。船はビルのような大きさ。室内(個室)は小さいながらベッド・テレビ・洗面付きで最上階には大浴場もあり。

R0015569 R0015796

なんといっても女性の乗客が少ないので、貸しきり状態、温泉気分が味わえた。

瀬戸内海を通って新門司港に翌朝着く。
ただ・・・。波は静かなのに、船特有の小刻みの振動には参った。o(;△;)o

| | コメント (0)

2010年2月21日 (日)

超!お得美術館めぐり

六甲アイランドのフェリーの待ち時間利用で美術館をめぐる。まず見ごたえあったのが小磯良平美術館

Kisoryouhei1

受付で『割引対象の証明書はありますか?たとえば、神戸生協会員証など・・・』と聞かれたが「ありません~『ではJAFの会員証は?』「おぉ、それならあります~」と示すとなんと160円という驚きの安さ。( ^ω^)おっおっおっ

かなりの展示量で、見ごたえ十分。数の多い作品を入れ替えて3ヶ月ほど展示しているようだ。

続いて、「神戸市ゆかりの美術館」こちらは、前に行った小磯良平の半券を見せると、なんと150円だといわれた。神戸ファッション美術館(こちらは併設で入場無料)

どちらも平日(火曜日)ということもあり、空いていて逆に四隅に居る監視員に気を使う・・・(^-^;

| | コメント (0)

2010年2月15日 (月)

e-Taxでなくとも・・・・

確定申告書等作成コーナーを訪れると、e-Taxと書面提出のどちらかを選ぶ画面がでた。

e-Taxは最高5000円の税額控除・還付金がスピーディ・添付書類の提出省略・・・とある。が、事前の電子証明書の取得面倒だと聴く。
第一、Ctyanの場合還付申告なので・・・(笑)当然、書面提出

還付の場合は22年1月から可能で3月15日過ぎてもOKなので2月早々Try
自動計算で簡単~!おまけに印刷をしたら、自分用の控えから提出する税務署の宛名まで印刷されて出てきた。( ^ω^)おっおっおっ

3_2

| | コメント (0)

2010年2月14日 (日)

恐帰族>中国で・・・

日本のお正月に当たる春節休暇。
日本に買い物に訪れている中国人観光客で首都圏の大型電気店がにぎわっているとニュースでやっていた。
中国人観光客の日本観光における1人当たり平均消費額は16万円で、中に予算100万円という人も映っていた。( ´_ゝ`)フーン

ほかのニュースでは、最近故郷に帰ることを望まない若者が増えている。と、その理由は、親族へのお年玉やお土産の負担がたいへん、親からの結婚の催促がプレッシャー、実家での人付き合いが面倒・・・。こういう若者を指す言葉が恐帰族なのだという

若者の気質はもはや世界共通? ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

| | コメント (0)

2010年2月13日 (土)

すっごい!と感嘆するか・・・それとも

恐れるべきか…プライバシーが読まれている。。。

他人のblogを巡っていて(よほど暇か…(笑))思わず目にしたアフィリエイトの小さい動画。次々現れる品物が自分に関心のあるものばかりだった。

よくよく見ると、ショッピングモールで自分がチェックしたものばかり・・・。

ブログに訪れたユーザーに合わせて最適な商品を表示!するというモーションウィジェットというものだそうだ。以前、このショッピングモールの仕事をしていたとき、よそのサイトに行くと訪れた先に自分のアドレスが表示されていることを知り、慌ててフリーメールを取得した。
売る側から、遠ざかってすっかり忘れていた・・・。Σ(゚д゚lll)アブナッ !。

| | コメント (0)

2010年2月11日 (木)

ここでも中華

R0015566 ここ数日気温が高い。運動の後出た汗を流したく、帰りに湯~眠に寄った。(知人に習って車にはいつもお風呂セットを乗せている)

午前中から温泉に行く人が居るんだろうか・・・。と思いつつ入ってみたら混雑するほどではないもののおばさん方がけっこう居た

この地方は日帰り温泉がたくさんあってありがたい。風呂を出てレストランからの良い匂いにつられて寄ってみた。

本格的な中華とのフレコミ・「ナスの辛味炒め」は塩味はちょっと濃いものの、オイスターソースの隠し味でまぁまぁ。大皿で結構なボリューム。お米を社員が作っているというご飯がおいしく、残すのはもったいなくて、厚顔でお持ち帰り。夜でもおいしくいただけた・・・。さんくす♪(o ̄∇ ̄)/ でした。

| | コメント (0)

2010年2月 7日 (日)

個人的には中古は薦めない

凍結した蛇口をガスバーナーで暖めていて火が移ったのが原因という火事のニュースを聞いた。
凍った水道管を溶かすのにバーナーで焼く「暖める」という行為は、普通にやることなのだろうか・・・。

話は変わるが、知人から
「パソコンの具合が悪いのでOfficeを抜いて(アンインストール)し、別のパソコンについていたOfficeをインストールしたところ、最近入力ができなくなったのでみてほしい。」という相談を受けた。

原因はMsOfficeにはアクティベーション(認証)が必要で、そのまま使うと(確か)50回の立ち上げで編集が一切できなくなるというもの。
「そもそもPCにプリインストールされたOfficeはほかのPCで使うことが禁止されている」

『でも、ちゃんと入れることは(インストールは)出来た』と言われる。
インストールと、認証は別の問題だと説明し、代わりにオープンオフィス(無料)をインストールしてあげようと試したが、Windowsインストーラが破損していると出て進まない。インストール・アンインストールを繰り返しているうちにファイルが破損したものと思われる。

このマシンは、古いOSをXPにアップグレードしたものを買ったのだといい。OSのリカバリーCDもOfficeのCDも付いていなかったとのこと。

HDDの容量が少ないので、システムの復元ポイントが作られていなくて元に戻すことも出来ない。
web検索でWindowsインストーラはSPパックの中に含まれることを知り、インターネットにつなげたらアップデート中が数時間続き。果ては画面が真っ黒になって止まってしまった。CPUが一時代前のものなので、ブロードバンドには追いつけないらしい。

それならば、買った人(店)に持って行ったら(リカバリーCDから)修復可能だと伝えたら、(その相手からも)さじを投げられたのだという。
そんなの、ハード的にもソフトも何も分からないエンドユーザーのCtyanには無理だよ~… (。>0<。)

よって知人は、そのマシンをあきらめ、次の中古を依頼したとのこと。
「少しでも安いほうが・・・」という気持ちは分かるが、安物買い・・・・という実践もあるし、自分で何とかならない人は・・・。

| | コメント (0)

2010年2月 6日 (土)

停電騒動

チラチラ雪の舞う今朝、積もった(軽い!)雪を箒で掃いた後、朝食の支度中に突然電気が消えた。ブレーカーを点検するとスイッチは「下を向いている

わが家は、暖房もコンロも電話さえも電気がないとつながらない。数日前大鹿村で15時間も停電だったという話を聞いたばかりで、そうなったらどうしよう・・・と広がる不安。~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

近所を見回ったら、お隣や下の家では電灯がついているので、どうやらわが家だけらしい。別棟に渡っている電線や家の周囲を点検し歩いたが、特に変わった様子はない・・・。

ブレーカーが大丈夫だとすると、こんな場合どこに連絡すれば良いのか?電気工事店?電力会社?
webで検索~と思い浮かんだが、電話がつながらないとネットもつながらないんだったワ・・・( ̄○ ̄;)!

余談ながら、「人が現実に見たり聞いたりする情報に、デジタル技術を使って情報を追加すること」を拡張現実というんだそうな。。。(日経本日付による)

連絡するまで分かる範囲でやれることをと、メーターや配電盤を点検。スイッチの入・切が悪いかもと、下がっているブレーカーを上げてみた。と、まず電話機がカタカタいいだし、蛍光灯も点いた。

ブレーカーって、紐を引いて復旧させるのではなかったっけ?(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

| | コメント (0)

2010年2月 4日 (木)

知らなかった

地方のblogを廻っていて、自分が子供のころから親しんでいる言葉(方言か?)でありながら気にしないで使っていた語句が、漢字ではこう現すンダというものを二つ知った。

まずkanpoおじさん 『御神前に黒豆と恵方巻を進ぜました。』というもの

暖かいご飯は、まず仏様にシンゼテから、お下がりを戴くのが当たり前だったなぁ…。仏様がいない我が家ではすっかり忘れていた言葉だ。

また恵方巻きについて、20年ぐらい前関西に住んでいた時初めて知ったが、kanpoおじさんの大阪出身の奥様のお話では、あちらでは年中行事の一つだったらしい。夕べ、Ctyan宅でも商戦に乗せられ?西南西に向かって大口開けた・・・・(笑)

もうお一方は、日々是好日さん 
『重い「上雪(かみゆき)」が乗っている光景を目にして、パチリ! 』

春先の重い雪で、暖かい地方のほうが大量に降る先日の雪のようなこと。確かに変換キーを押すとこの漢字しか変換しないワ・・・(´,_ゝ`)プッ

例年のごとく、雪かきに追われて写真を撮る余裕はなく、まだ、腕と腰の痛みに膏薬を貼って耐えている。。゜゜(´□`。)°゜。

| | コメント (2)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »