« 田舎暮らしの骨頂 | トップページ | 新しい?マナー »

2009年7月23日 (木)

俳句では遅れ花?

R0013682_2  カメラ小僧ならぬカメラ婦人?が、高価なカメラを携えて撮影会に望んでいる姿を目にする昨今。芸術ゴコロが全く無いCtyanは、上級機種を買うことを許されない。

季節外れのマーガレットの上に蜘蛛を見つけたのだが、こういう場合、ピントは花かクモか?

|

« 田舎暮らしの骨頂 | トップページ | 新しい?マナー »

コメント

両方トライしてみたらいいと思います。
いろいろなところにピントを合わせ何枚も撮るといいのが撮れます。
名人出なければ一回で成功させようと思わないほうが良いのでは。。。
高級カメラと言ってもその性能を引き出している人は皆無に等しいと思っています。
相当のプロなら別だが、持っているだけの満足です。
私は2万円弱のカメラでがんばっています。
http://kanpoojisan.hp.infoseek.co.jp/haticho/haticho.htm

投稿: kanpo | 2009年7月26日 (日) 01時30分

確かに一枚で完璧なものを望むのは無理ですよね。当分コンパクトカメラで頑張ってみます。

投稿: Ctyan | 2009年7月26日 (日) 08時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田舎暮らしの骨頂 | トップページ | 新しい?マナー »