« 善光寺風景今昔 | トップページ | aero »

2008年10月20日 (月)

生姜の収穫

12960

kanpoさんも、大蒜作るのにこんなことを言われているが、『中国産は食べる気がしないし、 国産は高額だし。。。』と。
まったく同感。・・・で、生姜を自分で植えてみた。

種やさんで、「生姜は親も子も食べられる・・・」といわれたが、画面上部が種(親)、しっかりそのまま残っている「ちなみに、これをうまく保存できれば、そのまま来年の種になるらしい」。
辛味は保存すると出てくるものらしく辛さは無いが、なにより香りがそれをカバーする。
早速豚のしょうが焼き・もやしのサラダにも使ってみたところ、( ̄ー ̄)ニヤリ

しかし、保存がなかなか難しそう。一欠けなら摩り下ろして・あるいは丸のまま冷凍。また丸ごとビンに入れて、ホワイトリカーや水に漬けるのもいいらしい。が、大量になると、寒冷地では冬越しできそうにない。
とりあえず、発砲スチロールの箱に収めてみたものの、早いうちにおすそ分けしたほうが賢明か・・・。

|

« 善光寺風景今昔 | トップページ | aero »

コメント

私も来年はショウガを作るぞ。。
いいテーマを教えていただきました。
ショウガの甘酢付けが大好物です。
回転寿司でガリをつまみにビールを飲む。
ガリが気楽に思う存分食べられるのが良い。。
来年はショウガを作るぞ。。。。。。。
来年はショウガを作るぞ。。。。。。。
来年はショウガを作るぞ。。。。。。。
来年はショウガを作るぞ。。。。。。。

投稿: kanpo | 2008年10月21日 (火) 22時25分

我が家では毎年、大ニンニクを作っています。かなりの大きさでコブシ大はザラで、大方は消費しきれず干からびさせてしまっています。
来年は、焼肉のタレを作ろうと思います。
た・の・し・み・・・

投稿: Ctyan | 2008年10月21日 (火) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 善光寺風景今昔 | トップページ | aero »