« 絵になる風景 | トップページ | 寒~い »

2008年5月23日 (金)

ごみ談話

今日は燃やすごみを出す日。

「ゴミ袋を、烏がつついて中のゴミが散乱している」と。私も利用させてもらっている、ごみ収集場提供者から連絡があった。

早速ほうきとチリトリを持って出かけたところ。プラスティックパック・納豆の入っていた器・菓子袋等々、プラスティック製品が散らかっていた。

私はカラスのいたずらはともかく、燃やすごみにこんなものを入れて出している・・・・。そちらの方が気になった事柄だった。

写真を撮っておけばよかったかなぁ

|

« 絵になる風景 | トップページ | 寒~い »

コメント

この辺では分別していないごみは持っていってくれません。
それどころか誰が出したごみか解るようにゴミコードを袋に記入しなければなりません。
もって行かないゴミはゴミ委員が対象者に連絡します。

ゴミの分別種類も細かく言うと15種類(だったかな)あります。
おまけに、カン、ペットボトルはもちろんのこと、納豆みたいな容器、プラ、包装用ラップなどはすべて洗い流し
乾燥させなければなりません。  
綺麗なもんです。もちろん匂いなどありません。
刺身皿についてくるわさびの袋、インスタントラーメンのスープの袋も中身が残っていないように
洗い乾燥させてからゴミ袋に入れるのです。
出す場所も指定された人しか出せないように、鉄格子つきの扉に錠が付いており支給された鍵がないとあきません。

カラスなど動物が来る余地はありません。
それでも持っていってくれないゴミがあります。
当番が収集日に点検かたがた掃除をします。


投稿: kanpo | 2008年5月24日 (土) 02時09分

kanpoさんおはようございます。

隣の村ではkanpoさんのところ同様大変厳しい分別をしています。
で、境の収集場はそこからの流入も多いのです。

私のところでも、名前を記入するようになっていますがアバウトで、指定の有料袋に入っていればOKのようです。そのゴミの袋には名前がなかったそうです。

また、急激に厳しくしても不法投棄も増えるので難しいですよね。

先日道路沿いの植垣に、コンビニ弁当のカラが乗せてありました。プラスティック容器は食品がこびり付いて洗っても取れないし、おまけにたばこの空き箱が5個並べて入れてありました。
また他の日には、道がちょっと広くなった所に、たばこの吸い殻が山のように置いてあったこともあります。

憤慨してみても、捨てらた方が片付けるより仕方なく…。

投稿: Ctyan | 2008年5月24日 (土) 08時39分

そうですね。
厳しくすれば良いというものではありません。
私の山にも田んぼの土手にも不法投棄があり困っています。
犯人は厳罰を与えるなどしてほしいものです。

投稿: kanpo | 2008年5月24日 (土) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絵になる風景 | トップページ | 寒~い »