« スランプから抜け出せない | トップページ | 言ってみるものだ… »

2008年3月23日 (日)

『博士の愛した数式』の愛のテーマ曲を聴きながら

思わず涙がでた。

研究職一筋40年。80近くになってパソコンに挑戦していた義父の、今の姿と重ねて…。

同年代の人にPCを覚えてもらっていて。
メモを取っているにも関わらず、同じことを何度も説明しなくてはならないもどかしさ…。
(自覚はないが、私がよほど厳しいことを言ったとみえて、その人の上司から、『彼女はよくがんばっているのだから』と、それ以上の指導を止められ、ファイル操作は、すべてこちらでお膳立てをした上で使ってもらうよう求められた…。)

そして、若年性アルツハイマーのテレビを観て。
自分が何時そういう立場になるか予想がつかない怖さ…。

|

« スランプから抜け出せない | トップページ | 言ってみるものだ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スランプから抜け出せない | トップページ | 言ってみるものだ… »