« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

初心に帰る

パソコンの質問所を見ていたら、

Excelで、データを入力すると、日付に変ってしまうセルがあるが、どうしたらいいだろうか?というものがあった。

そういえば、習い始めた頃、書式の表示形式を知らずどうしても意図しない結果になってしまい、とても困ったことを思い出した。

パソコンの全部の機能を使い切るなんてことは、どだい無理。(たぶん作った人にも)

その頃を想いだし謙虚な気持ちに返ろっと。

| | コメント (2)

2006年12月26日 (火)

オープンキチンって!!

昼に、郊外の和食店で食事をする機会があった。

この店自慢の、オープンキッチンのカウンター席に座る。

イチオシとあった「食べ比べ重(鉄火と天丼)」を注文する。

まず、人差し指大のエビの解凍が始まり、てんぷらが揚げられた。

次にアルミのボールにご飯を入れて来て、ミツ○ン酢のペットボトルから液体が振り掛けられ、お重に盛られた。

そして、スーパーのパックに入ったマグロの封を切り、そのご飯の上に、隣にてんぷらが載せられた。

この店イチオシの「食べ比べ重」…ご飯は炊き立てでなく、暖かいものは味噌汁だけで、てんぷらももう冷めていた。

この製作過程を見ていなければ、もっとおいしく頂けたかもしれないが。。。

| | コメント (0)

繭で作ったイノシシ

Image_1

伊那谷道中のシルク館で。

自分で作る「体験」も、出来上がったものを購入しても、同じ値段で500円から。↓は700円

Image2_1

| | コメント (0)

2006年12月24日 (日)

電話でのサポート

7~8年ぐらい前だと思うが、ラジオでパソコンを使い始めた人からの投稿で

「早く、昔は大変だったという気分になりたいものだ…。」ということを聞いた。

当時私も、パソコンの先達からいろんなアドバイスを受けて、悪戦苦闘状態から、少し抜け出せた時だった。

先輩方から受けたボランタリィ精神を、今度はそんな人々に少しでもお役に立ちたいと、質問されれば、自分の知る限りのことをお知らせしてきた。つもり…。(受ける側との多少の意識のずれはあるが・・・)>かぜさん(^_-)-☆

最近、聞きたいことがあるので「電話ください」。と携帯の番号を入れてくるメールが複数来るようになった。

『電話をしたいので、よろしければ番号を教えて」というのが筋ではないか?と思うのはおばさんの思い上がり…?

| | コメント (2)

2006年12月22日 (金)

歯科医院で

椅子に座って順番が来るのを待っていた。

隣の席から、突然怒鳴り声が…

『ワシは、運転手で24時間ぶっ続けで、運転することもあって、歯なんて磨いておれんこともあるんだ~。虫歯だけを治してくれ、ほかは要らん!』

この患者さん、虫歯の治療に来たところ歯周病がひどく、(不本意ながら)その治療と歯磨きの指導を受け始めたらしい。それを拒否しての大声と思われた。

あまりの剣幕に、いかに歯磨きによる予防が大切かと説明していた、若い歯科衛生士の女性は泣き出す寸前。

替わって歯科医師が説明をはじめ、順番を待つ患者を尻目に大声は延々と20分を超えた。

私なら、(治療が)嫌なら、「歯が、抜けてもいいならどうぞ」と冷たくいうけどなぁ…。

| | コメント (0)

2006年12月19日 (火)

これが、いじめかぁ・・・

パソコンを使う、ボランティア団体の集会に出かけた。

駆け出しの私は、役に立つどころか、養成してもらう立場で、前回出された宿題を添削してもらう。

添削してくれた先生が、『間違い多くて…』と、返してくれた。

そこで理解できていない部分を質問したら、『教科書に書いてあるでしょ!。習ったでしょ!』う~ん確かに習ったけど・・・。記憶は彼方に・・・。

画面上で、直してくれるというのだが、今日持参したパソコンにはデータが置いてなかったので、『FDDにテキストファイルならある』というと、ほかの先生が、そのソフトのファイルを呼び出してくれると、あれこれPC内を見てくれる。コントロールパネルのfontフォルダまで。?

私が言うテキストファイルとは、拡張子が.txtの文字だけのファイルを指すのだが・・・。

それをいうと、ドスの頃からパソコンに親しんでいるという、その先輩は『この人は、意味分からんことを言う。』<`ヘ´>

更に『侮るな!』とご立腹。こちらは習う側なので、ひたすら我慢。我慢。

続きを読む "これが、いじめかぁ・・・"

| | コメント (4)

2006年12月 9日 (土)

Q&A掲示板

右手の人差し指しか使えない障害を持った方から、「オセロ」をしたい。と、いう要望を受けて、いろいろ探したところ、低額の優れたソフトが見つかって、動作確認後、決済したところ、パソコン上での認証となってしまった。

つまり、このパソコンでしか使えないということで、(私は)使わないソフトのアイコンがデスクトップに鎮座することに・・・。

次の候補はExcelのマクロを使ったフリー(無料)ゲーム。

このソフトは、セルをダブルクリックすることで石を置く仕様になっていて、マウスを使えない人には無理。

そこで、ExcelのQ&Aの掲示板に「キーボードだけでダブルクリックする方法」はないか質問した。

実際にインストールして試してくれる人が続出。

すでにパスワード付きのマクロで作られたソフト(ファイル)なのでマクロの追加組み込みは不可。

お一人から、「マクロを記述したブックを保存しそのファイルをまず開いておいて、そこからオセロのExcelを開けばいい」。という提案を頂く。

ほかの人は、バグを修整したり、うまく動かない原因を考えてくれたりと、書き込み数は24回。

そうこうしているうちに、ゲームの作者からなんと、キーボードだけで操作ができるようにした改良版をメールの添付で送ってくれたのだ。

作者に質問を出してあったが、フリーソフトゆえ(有料ソフトでもまず返事はもらえない)返事は期待していなかった。

今までQ&Aでお世話になった旨を、返信したところ、その掲示板に、『土日が入ったため対応が遅くなりました。皆さんありがとう』という書き込みをしてくれた。

掲示板が荒れている。といわれているが、世の中捨てたものじゃない!!!風が通り過ぎた一日であった。

| | コメント (0)

2006年12月 3日 (日)

献血

R0011379

7月に献血車が来るというので出かけ失敗して以来機会が無かったが、同じショッピングセンターに献血車がきて、今年2回目の献血ができた。

その時にもらった、品々が写真である。

このような品物がもらえるから献血をする。という人も少ないと思われるが実に7品+飲み物。どこからこんな費用が出るのだろうか?・・・

血液センターは赤字で、統廃合が進められるという記事を読んだばかり、本当に血液のいる人のことを思うと複雑な思いがする。

続きを読む "献血"

| | コメント (0)

2006年12月 1日 (金)

学校へ行こう・・・卒業(修了)

点訳ボランティア養成講座が修了した。
一度用事が重なって欠席したが、全部で20回・6ヶ月に渡る。

とにかく市役所からのお知らせを、一冊以上仕上げる至上命令があって、点字を書くのに精一杯で、「最低3回はやりなさい」といわれた見直しをしないまま提出することが多かった。

途中にあった、パソコン研修で、講師の盲導犬クール君のご主人様の話の中で
『(点字の書物は)3枚目になると勘弁してほしい・・・』

今まで自分が、点字を書くことが「如何に大変か」ということばかり思っていたが、添削してくださる先生方はもっと大変なんだと。。。遅ればせながら。

そんなわけもあって、達成感はまるでない、これからパソコン班と、点訳班(点字器でポツポツ派)いずれか、または両方への加入が待っている……。

| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »